Archive for the ‘TOPICS’

沖縄総本部から賞状届きました。

黒木大志初段
風間宗英準師範
桑名信輔指導員
中川和馬指導員
おめでとうございます!

2009沖縄伝統空手道世界大会レポート

8月14日(金)~16日(日)の3日間、沖縄県立武道館(沖縄県那覇市奥武山町)で「2009沖縄伝統空手道世界大会」が開催されました。

東京深川道場からは、新垣昭善先生以下、桑名信介2段、中川一馬2段、古村賢司2級、伊藤麻衣子3級、関根秀人4級の6名が参加し、「交流演武大会」「競技会」「流派・会派セミナー」に出場しました。このメンバーのほか、中川2段の甥っ子である伊東生成くんも一緒に見学しました。また、新垣先生は大会期間中に琉球古武道保存振興会の沖縄総本部にて、4段の昇段審査を受けました。

8月12日(水) 琉球古武道総本部

新垣先生、桑名のほか、当日来沖した古村、関根を加えた4名で琉球古武道保存振興会の練習に参加しました(伊藤は見学)。保存振興会は金曜日の交流演武大会に出場するため、午後7時半ごろに総本部近くの中学校へ移動し、演武予定の型「前里の鉄甲」「佐久川の棍(小)」を中心に練習しました。練習後には、赤嶺浩会長、又吉郁弥4段、新垣隆先生を交えて懇親会が行われました。


8月13日(木)

午前中は新垣先生、桑名、伊藤、関根の4名で北谷にある沖空会研修会館へ行き、空手と古武道を練習。午後は沖縄県立武道館で大会のエントリーを済ませました。夜は前日と同じ中学校で再び古武道の練習。演武大会前日であるため、入退場を含めた予行練習を行いました。演武のメンバーにはインド人、南アフリカ人など世界各国から多彩な顔触れが集まりました。


8月14日(金) 開会式・交流演武大会

午前12時過ぎにメンバー全員が県立武道館前に集合。館内の控室に入って、空手道着に着替えました。そして緊張の中、午後2時過ぎに演武プログラムがスタート。演武参加者でごった返す中、会場までの廊下を少しずつ前進しながら出番を待ちました。最初の出番は新垣先生、桑名、古村、関根が参加する琉球古武道保存振興会の演武。順番が来ると会場入り口から振興会の各メンバーが駆け足で所定の立ち位置に並びました。赤嶺会長の号令に従って、練習通り、「前里の鉄甲」「佐久川の棍(小)」を披露。統率のとれた演武が終わった時、会場からは大きな拍手が起きました。メンバーは入場と同じく駆け足で会場出口から退出しました。 (more…)

八王子由木道場で昇段審査

八王子由木道場で昇段審査を行いました。
東京深川新垣道場から黒木大志、八王子由木道場から草薙直仁、寺崎諒士、3名は初段に見事に合格しました。

2009年6月21日稽古風景

深川小学校で朝稽古の風景

沖縄から新垣隆先生来京

2009年4月18日~20日、沖縄から新垣隆先生(空手教士七段・古武道4段)が来京しました。

空手の昇段・昇級審査を受けました。


稽古の後木場公園で野外ランチをし(参加者43名)、夜は食事をしながら沢山の話をしました。 (more…)

昇段審査

La visita de Takashi Arakaki Sensei a Tokyo Fukagawa Dojo.

Organizamos tres dias de practicas intensivas de tecnicas y katas , y al final de la clase 

se tomo examenes de Danes para Hideki Namiki 3 dan y Shuei Kazama 4 Dan; Felicitaciones!

風間宗栄(4Dan)

Shuei Kazama (4Dan)

 

並木英之(3Dan)

Hideki Namiki (3Dan)